2019年8月4日~10日に

8月4日の課題:人の組み合わせ

組織、グループの人材を登用する際には、適材適所はもちろんのこと、人の組み合わせの面にも配慮は必要です。

人にはそれぞれ長所と短所がある。それ故長短補う組み合わせにするのも一考。

絶対に失敗させたくない仕事を、優秀な人材を大量投入してみる。

一人ひとりが賢い人ばかりだと、不協和音が大きくなり、うまく行くこともままならないことも。

よく言われることですが、蟻が10匹いるが8匹はまじめ、2匹は怠けのグループで怠けを取り除くと、残り8匹の内数匹が怠ける様になるという話を聞きました。

つまり、みんな金太郎飴のように同一の資質を集めると大概うまくことが進まない。

グループの長、組織の長、経営陣は、常に人の組み合わせの妙を知らなくてはいけませんね。


8月5日の課題:60点の実力

昨日の話を少し、拡大してみると、賢すぎる人は、往々にして躓きやすい。

自分に自信があるから油断ができる。

それに対し、大体能力的に60%~70%程度かなと思う人に、その仕事の適任者としてアサインすると、割とスムーズに目標を達成しやすい。

これは、能力+努力+注意深さの相乗効果が生まれるからではないでしょうか。

勿論、その適任者をサポートする相互補完の人材も必要ですが。


8月6日の課題:使命の達成

この課題は、頭が痛い話かもしれません。

1つの本部、部には、その本部、部としての果たすべき目的、使命があります。

その目的、使命を遂行する最高責任者は、本部長、部長であることは自明の理です。

私も経験がありますが、預かっている組織にどうしても不適当と思われるメンバーがいた際には、異動を検討します。

ここで注意すべき点は、今の組織では不適当だが、その人の長所が活かせる組織への異動を考えた上で、関係者へ提言しなければならないこと。

以上のことを提言すると、自分の部下が使いこなせないのではないか。自分のメンツがつぶれる。

そんなことを考え踏みとどまることもあるかもしれません。

踏みとどまれば、目的、使命を達成できませんよね。

みなさんは、どちらを選びますか。


8月7日の課題:意思決定を任せていく

企業にとって意思決定はできるだけ速やかになされることが大切だと思います。

経営の5大原資である、人、物、金、時、情報をいかに今の様な競争の激しい状況において、適切に動かすことが、経営の手腕たるもの。

その面からしても即断、即決ができる様社長をはじめ経営陣は日ごろから判断回路を鍛えておくべきではないでしょうか。

とはいえ、規模も大きくなったら、組織に目的、役割そして、権限移譲を行い、時代に取り遅れない舵取りをするのが経営者。

勿論、企業、会社にとって重要な判断は、自分が判断すべきですが。

権限移譲をするためには、組織の目的、役割のほか、会社としての基本指針を意思決定者間でコンセンサス及び、理解をしておく仕組みが重要となります。


8月8日の課題:明文化

会社にとって会社が会社として成り立っていくのは、利益を出すことは当たり前ですが、その利益を出すにはどうしたらいいでしょうか。

勿論、販売する。これは当たり前。

しかし、会社は個人ではありません。何人もの人に、方向性を1つにし、好ましい姿で力強い活動を続けていくのは、あるべき姿、規則、決まり、心得等をはっきりと明文化し、一人一人が繰り返しかみしめる。これが非常に大切な一歩だと思います。


8月9日の課題:集金と支払い

お金がルーズな会社は好きですか。そんなことはありませんよね。

経営しているといろんな会社の方とお会いすることがありますが、お金にルーズだなと思う会社は、何もかもルーズな匂いを感じます。

当社では、ビジネスの規模によらず取引というものを、厳格に行うようにしています。

具体的には、見積りを追加、追加と都度こちらの都合で行わない。完了期限は守る。集金をきっちりとする。仕入、協力会社への外注費等の支払いも期日を守る。そういう経営の姿勢で、しごく誠実で、そして正確であるべきと考えるからです。

この日ごろの行動により、取引の信頼が築かれるのではないでしょうか。


8月10日の課題:委託金

会社である以上、慈善事業ではないのですから利益を生まなければなりません。

ただ、利益のみを追求するわけではないのです。

「取引は、対価をもって行う」これは当たり前のことですが、利益つまり儲けが出て、この儲けをどう生かすかが重要なことです。

儲けは、余剰金ではなく、仕事をもっと増やせよ!という委託金と考えてはどうでしょうか。

勿論、ガッチリ貯めることも必要ですが、先のビジネスへの投資を行い、より儲けがでれば、メンバーへの給与を上げることもできますし、人材・設備を充実することもできます。

社長さんには、交際費が、、、正確には会社として交際費が中小企業の場合、非課税限度金額があります。

儲かったからと言ってむやみに交際費の支出を増やせば、先の儲けの投資に影響が出ます。

なので、儲けは、利益とは考えず、先のビジネスへの委託金と常に考えておくべきと思います。

広告

2019年8月1日~3日に

8月1日の課題:経営力

評判のいい会社と聞いて何を思い浮かべますか。
財務?技術力?業界の地位?それとも人材?

色々と思い浮かぶことはありますが、財務内容のよさとか、業界における地位の高さとかは、あくまでも結果ですね。

大切なのは、その結果を生み出す経営力にあるということ。

つまり、経営する力の根源が会社の中に存在することではないでしょうか。


8月2日の課題:組織と人

組織と人は、切っても切れないつながりであることは、組織長を経験された方は充分ご承知のことと思います。

ビジネスありの仕組みを優先するかそれとも人を中心に組織を構成していくか、時代にや置かれている環境により一概にどちらがいいとは言い切れませんが、私は、以下の様に考えています。

現行ビジネスが成長し、組織を拡大しなくてはならないときは、仕組みや、プロセスが明確になっていれば、ビジネスモデルをもとに、人という資源を投入し、効率的な組織づくりを行う。

今後成長すると見込まれてるビジネスに対しては、今いるメンバーの今後の成長を鑑み、人を中心に組織づくりを行う。

究極的には、今いるメンバー(人材)を最大限生かすための組織を組み立て行きたいと思っています。


8月3日の課題:製品と人

「事業は人なり」と言われています。

私は、その通りだと思います。いくら時代が変わり、システムがかわり、ロボット化されたとしてもそれを生かすことができる人がいなければ、いい製品(商品)は作れないし、生まれてこないと考えます。

感情のないロボットは、一定の動きをし安定した製品は作れますが、その製品を生かし次の製品を生み出す力はありません。

次のいい製品を生み出せるのは、人であることを忘れずに、経営をしていくことは重要な課題と考えます。

気がついたら月日がだいぶ過ぎてしまいました

ふと気がついたら、相当月日が流れていました。

まさかこんなにブログを更新していなかったとは。

会社運営に奔走し、更新できずすいません。

今後は、少しずつですが、更新していくようにしますね。

あっという間の時間

今年も、あっという間にお盆にを迎えることになりました。

それにしても、時のたつのは早いものでついこないだ年の初めだったような気がします。
中々、自分の時間が持てずにここまで、来てしまいました。

よくよく考えると、50歳を過ぎたころより、時がたつのが早く感じられます。あくび

この間の日曜日に久々に中学時代のバスケットボール部OB・OGの皆さんとお会いする機会がありました。
約10年ぶりでしたが、中学時代の面影が残っている感じでした。

自分は、まだ若いつもりでしたがよくよく考えるともう50も後半になってしまったのですね。

本当に人生とは若いころには、早く時が進まないかなと思っていることがしばしばありましたが、今になって時がもう少し穏やかに流れてくれればと思います。

そんなとき、「人生とははかなきひと時のまぼろし」という言葉を思い出します。スマイル

人生あと少し、精一杯走れたら満足できるかな?

尾関荘園師がそういえば、「今日やらずにやる!」との説法を中学時に聞いたことをふと思い出した、お盆でした。

まずは、今日を生きよう! これからの心の言葉を胸に頑張っていきたいと思います。上矢印

早かった第4期上半期の時の流れ

2014年がスタートして、今日は5月18日となりました。

あっという間に、来月末には上半期が終了します。
今年は時の流れを早く感じた上半期です。

個人のブログもなかなかアップデートできず、仕事に追われた日々を送り今に至っています。本当は週1回のアップデートができればよかったのですが、ずるずるとアップデートできずにここまで来てしましましたあくび

さて、5月も下旬に差し掛かり、これから下半期の戦略を考えなくてはと思いつつここに記録を残しているわけですが、下半期は今年の上半期の反動で何か新しいBizを開発しないと伸びがなくなるのではという恐怖心に襲われています。困った

でも、新しいBizを始めるには経営資源である、「人」、「もの」、「金」、「とき」、「情報」の5大資源をどう投入していくか、既存Bizの収束をして資源確保に努めないとならないので、今は深く考え中です。

来月には青写真を作成して、実行に移さなければと考えています。

忙しくとも、今を充実して生きていると胸を張って進められる、そんな気持ちでもう少し頑張っていきたいと思います。

久々にブログをかいたので、何となく?!支離滅裂な内容になってしまいました。

次回は、今月末にブログを更新することを誓いつつ、ホットな日々に戻ります。

さすがに、少し眠いです。あくび

2014年2月に講師をします

時がたつのは早いもので、もうすぐ1月も終わろうとしています。

今年は、年初から案件対応に追われ、例年になく走り回っています。
これも、4月からの消費税増税の影響でしょうか。

コンサルティング事業で、2月にセミナーの講師をすることになりました。
内容は『名刺の作り方と管理』について、お話しさせていただきます。

名刺も、今やインターネット注文、ご自分で作成など、時代とともに作り方は変わりましたが逆に簡単に作れるがために焦点が絞れず、印象の薄い名刺も数多く見られます。

昔は、会社の顔は営業、営業の顔は、名刺と、こぞって顔写真を入れたりして、お客様に覚えていただくイメージがありましたが、昨今の個人情報保護、犯罪件数の増大で顔写真入りは少なくなりました。

そんな中、インターネットの普及に伴い、様変わりした名刺作成。

でも、抑えている方は名刺のデザイン、掲載内容を吟味し、活用されていらっしゃいます。

そんな内容でお話しをしていき、名刺の管理方法のヒントをかいつまんでお話しする予定です。

これから資料を作成しますが、今回も充実した資料が作れればと思っています。ウインク

2014年明けましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
旧年は大変お世話になりました。
本年もよろしくお願い申し上げます。

2014年が始まりました。元旦の朝は穏やかなお天気でしたが午後は一時強く電車も遅れたりしていたみたいです。

今年は消費税増税もあり、生活に直接響くようなことが多々おこりそうです。

今、2日の午前2時半を過ぎたところですが、今日も一日PCの前で過ごしてしまいました。

今年も元気で過ごせれば一番いいな。

何よりも健康が一番ですから。

取り留めない内容ですが、新年の日記1枚目にしますね。

もう眠いので、おやすみなさい。時間